株式会社 栃木県畜産公社

お問い合わせは、お電話にて。【受付】月~金曜日 9:00~17:00

会社概要

会社沿革

昭和39(1964)年11月 株式会社栃木県畜産公社 設立
昭和40(1965)年11月 食肉卸売市場開設(宇都宮市今泉町)
昭和53(1978)年 宇都宮市による新市場移転に伴い、新市場にて操業
開始(能力:大動物棟50頭、小動物棟650頭)
平成11(1999)年 施設改修(カットラインの整備)
平成12(2000)年4月 宇都宮市よりと畜場及び卸売市場の運営移管
部分肉処理施設び稼動開始
平成21(2009)年 副産物二次処理施設を整備(豚足焼き処理)
平成25(2013)年 栃木県食肉センター整備検討協議会発足
平成26(2014)年 設立50周年記念式典を開催
平成29(2017)年6月 第三者割当増資により資本金967,200千円
平成29(2017)年6月 芳賀町(畜産酪農研究センター芳賀分場跡地)に新食肉センターの建設工事を着手
令和2(2020)年3月 新食肉センター(とちぎ食肉センター)竣工